読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【期間工集合!】みんなで描く期間従業員日記@tiresias.org

現役期間工、元期間工が、それぞれの期間従業員時代の経験を思い思いに語ります。仲間も募集中!

【事務?イベント?コールセンター派遣?】高収入を求めるなら工場の『期間工』一択であるワケ

 

 

高収入で、働ける仕事をしたい!そう思っている人は少なくないはずです。しかし高収入の派遣では薬剤師や看護、コールセンターなど何かしらの資格やスキルが求められることが多い事が現状です。

資格もスキルも必要なく、未経験でもしっかり稼げる仕事。できれば寮に住み込みができたり長期の契約にも対応できる仕事。。。それが期間工です!工場で勤務をする期間工がどのようなものか、何故最も収入を得ることが出来るのかを紹介します。

 

高収入、住み込みも可能な期間工とは

 
期間工(期間従業員)とは、主に自動車の製造工場や機械部品の製造工場などに勤務する働く期間が決められている契約社員のことを言います。

主に、工場の製造が忙しくなる時期に募集が多くなりますが、一年中募集している工場もあります。

期間工を募集している大手の自動車の製造工場や機械部品の製造工場では、寮や食堂が完備されていることがほとんどです。なので、寮に住み込みで生活しながら仕事をすることができます。

寮に住み込みで仕事をするのであれば、寮と職場が近いことがほとんどなので、通勤にほとんど時間を取られることがありませんので、快適な生活を送れますね。

 

期間工の主な仕事の内容は自動車や機械部品の製造ラインでの仕事がメインになります。よく、「期間工の仕事はつらい…」というのを聞きますが、確かに慣れるまでは少し大変かもしれません。

ですが、期間工の仕事はそれほど複雑で高い技術力が問われるような仕事を任されるわけではありません。ただ、ミスをして作業が遅れてしまうとラインが止まってしまうため、他の作業をしている人に迷惑をかけてしまう可能性があるので、慣れるまでは焦ってしまう人もいるようです。

最初のうちは疲れてしまうかもしれませんが、大体の人がすぐに仕事に慣れます。慣れてしまえば、ミスをすることもなく、焦ってしまうこともなく、仕事をこなしていける思います。また、仕事が終われば自由な時間もあるので、自分の好きなことをしたり、体をゆっくり休めることができます。

 

なぜ期間工は稼げる?一般的な高収入な派遣との違い

なぜ期間工が稼げるのかというと、時給や日給が高いだけではないからです。

期間工の基本給は企業にもよりますが、大体日給9000円~11000円程度が相場です。ですが、ほとんどの企業が昼夜交代勤務の2交代制度、または3交代制度になっているため夜勤があります。

そのため、夜勤勤務をすれば夜勤手当がもらえますし、残業をすれば残業手当がもらえます。この2つがもらえるため、期間工では短期間でたくさんのお金を稼ぐことができます。なので、期間工として勤務する企業を選ぶ場合に気をつけるべきなのは、夜勤勤務や残業がどのくらいあるかです。

応募する前に事前に電話などで確認することをおすすめします。また、期間工では満了金という制度を採用している企業があります。

これは、慰労金とよばれることもあり、基本的には契約期間満了まで働けば必ずもらえます。

 

満了金には、満了慰労金と満了報奨金という2種類があります。

それぞれの説明をすると、満了慰労金とは、契約期間を満了まで働いた人に契約期間に応じて出勤日数分のお金を支給するものです。わかりやすく言うと、「日額×出勤日数」のお金が契約期間の満了時に支給されます。

満了報奨金とは、契約期間満了まで働いた人に出勤状況に応じて支給されるものです。1か月間で遅刻や早退、欠勤がなかった場合に「日額×出勤日数」分のお金が支給されます。

日額は企業や契約期間によって異なりますが、この満了金制度も期間工が稼げる理由の1つです。そして、期間工は待遇においても高収入な派遣の仕事よりも優れている部分があります。

期間工は、派遣会社に派遣されるのではなく、会社に「雇用」される形になります。

派遣である場合は「請負」という形になるため、前もって契約していれば期間内の中途解約をしても問題なく、社会保障もつきません。ですが、期間工は「雇用」という形になるので、期間工を途中で切る場合は社会保障がつきます。

 

これはとても大きなメリットです。

 

まとめ

期間工という仕事について紹介してきましたがどうでしょうか。

確かに期間工の仕事内容は単調でしょうし、慣れるまでは大変かもしれません。ですが、派遣との待遇の違いや、満了金制度、深夜勤務手当と残業手当、寮に住み込みで仕事ができる、など様々な面において期間工として働くメリットがたくさんあります。

現在高収入の仕事をお探しなのであれば、高収入の派遣で働くよりも、工場で『期間工』として働いてみてはいかがでしょうか。

 

 

このブログは、スバル・アイシンAW・ホンダ等の現役・元の期間従業員(通称:期間工)からの情報をお届けしています。

本ブログに掲載されている写真・文章の無断利用はご遠慮ください。
写真・本文の引用を希望される方は、コメントフォームよりご連絡いただき、本ブログへのリンクを明記した上でご利用ください。