【期間工集合!】みんなで描く期間従業員日記@tiresias.org

現役期間工、元期間工が、それぞれの期間従業員時代の経験を思い思いに語ります。仲間も募集中!

【住み込み希望者へ!】期間工の寮はどんな感じ?失敗しない寮生活の秘訣

期間工の最大の魅力が寮費・光熱費が無料だったり、格安の寮で暮らせる事です。

年収が400万円前後という待遇も良いのですが、家賃などの大きな出費を抑えれることによって実質年収は500万円にもなると考えられ期間工の仕事のお得差がより感じられることになります。


寮生活をしている期間工の意見はバラバラで

「共同の風呂やトイレを寮生と一緒に使うのが苦痛」

「食堂で食事がすぐに食べれて、風呂やトイレも自分で掃除しないから楽」

「期間工の寮ってタコ部屋みたいにひどい環境」

「部屋に風呂もトイレもついていて快適に過ごしている」

など色んな意見があります。期間工の寮といってもタイプが分かれていて色んな感想が出てくるんですね

今回はそんな期間工の寮についてどのようなタイプがあり、どのようなメリット・デメリットがあるかを紹介します 

 

個室で部屋に風呂とトイレ付き!評価の高い完全な個室タイプ

まずは数ある期間工の寮の中で評価が高い完全個室タイプです

部屋の中に風呂、トイレ、台所がついていて自炊も出来てしまうタイプの寮です

普通にアパートの部屋を借りたのと変わらない生活をすることが出来ます。共同で風呂やトイレを使うのが嫌という方に特に人気のあるタイプです

このタイプはレオパレスなどの家具、家電付きの部屋を会社が借りて期間工の暮らす部屋として提供する事が多いので、築40年みたいな古い部屋になる事がなく綺麗でフローリングの部屋になるのも魅力ですね

あとは時間に制限されないのが良いポイントです

風呂は自分の好きな時間に好きな回数を入れます。洗濯機もついていて自分の好きな時間に利用できますね

メリットばかりの完全個室タイプの寮ですがデメリットもいくつかあります

寮に食堂がないから仕事終わりの期間工にとってはつらい

まずは食堂がないこと。期間工の仕事を終えて帰ってきた後に自炊をしたり、コンビニなどで食事を用意するのは結構めんどくさかったりします

稀に食堂がついていて完璧なケースもありますが、ほぼ間違いなく食堂はついていないと考えておいた方がいいですね

 

寮から工場までの通勤時間が長い

次に通勤時間が長いケースが多いという点です

期間工の寮は職場の近くにあることが多いのですが、この完全個室タイプのケースは職場から遠く通勤時間が1時間くらいかかるケースが多いですね

ネットや期間工ブログでも「通勤は大変だけども1人で快適に暮らせるから~~」みたいな感想はよく見かけます

逆に食事の用意が大変、通勤時間が他の寮よりも長くなる可能性が高い以外では死角がないといってもいいですね

個室で生活できるけど風呂とトイレが共同のタイプ

私が生活している寮がこのタイプになります

部屋は完全に個室ですが部屋の中にはトイレや風呂がなく、他の寮生と共同で風呂やトイレを使うことになります

食堂が設置されていることが多いのも特徴ですね。期間工の寮はこのタイプが最も多いです

私はこのタイプが気に入っていますし最高だと思っています

食事はすぐに用意してもらい食べることが出来るし食器を洗う必要もありません

風呂やトイレも掃除することなく業者の方が綺麗にしてくれます。期間工の寮として作られるので働く工場に近い可能性が高く通勤時間も短めだったりします

デメリットとしては共同で生活するのが苦手な人には辛い事が多い点ですね

私は気になりませんが、職場で一緒に働いてる人たちと寮でも一緒になるのが嫌って人

あとは共同で風呂やトイレ、洗濯機を使うのが嫌な繊細なタイプの人は、このタイプの寮で苦労している意見を聞きます

寮にはルールがあって守られるようには基本的にはなっていますが、マナーが悪い人がいると少しイラッとすることもあったりしますね

管理人がいるので迷惑行為は対応してもらえるので心配するようなことはないのですが、些細な事でもストレスになるのが共同生活なので神経質な人は辛そうです

 

玄関が一緒で部屋が分かれているタイプ

先ほどの個室だけど風呂やトイレが共同タイプの寮より共同スペースが多いのがこのタイプです

トヨタ自動車の寮が主にこのタイプが多いですね。部屋の入り口(玄関)は一緒で3~4の部屋が用意されていて各部屋に生活するというタイプです

各部屋に鍵はかかっているので個室ではあるのですが、玄関と洗面所、洗濯機を3~4人で一緒に使うことになるので少し大変な部分が多くなります

トイレや風呂は別のスペースに多くの人が使う大きいものが用意されているので特に困る事はないですね

個室の部屋よりもアパートの中で部屋を分けたような感じなので防音の部分では少し劣っていることが多いです

ワンルームで住んでいるというよりも2部屋を共同で分けて使っているという考えの方が言いと思います。防音の部分は普通にしていれば問題は特にないですが少し大きい音を出せば聞こえやすいので注意が必要です

アパートを借りて分けて使うアパートタイプ

こちらの寮は文字通りアパートを3~4人で分けて使う寮になります

3DK、4DKのアパートで共同生活です。ルームシェアと考えてもらうといいですね

もちろん各部屋に鍵はついています。しかし共同スペースの部分で苦情や不満が出ることが多いのが特徴です

トイレはいくつもある訳でなく、風呂も大浴場ではありません。アパートについている1つのトイレ、普通の風呂を皆で使い分けなければいけません

トイレは会社が業者を使って掃除はしてくれたりするのですが、毎日の掃除はないのでマナーがない人がいたりすると汚れたままになってしまうとのこと

風呂の入る時間、出勤前の洗面所、台所での自炊や冷蔵庫のスペースなど協力していかないといけないので大変ですね.

このアパートタイプの寮は特に苦情が多く評価は低いです

やはり共同で生活する時間が長く、特定の人と密に接することが多いのでどうしてもトラブルは起きますよね

個人的にも生活するのは遠慮したいアパートタイプの部屋ですが、このタイプの寮は実はそれほど多くありません

デンソーやアイシンAWなど限られた会社でしか存在しないタイプです。面接の段階で確認すれば絶対に避けられるのでアパートタイプの寮が嫌な人は確認しておきましょう

 

期間工の寮生活が嫌だった時の対処方法

以上、4つのタイプの期間工の寮の解説でした

最後のアパートタイプは別格で生活は大変ですが、他の3タイプの寮は神経質でなければ普通に生活できるものなので心配し過ぎることはないです

ある程度は会社選びで寮のタイプを選ぶことが出来ますからね。寮生活を重要視する方は寮の評価の高い日産自動車の追浜・横浜の期間工の仕事を選ぶのがお勧めです。スバルも特別にハズレはないので個人的には良いと思いますね

寮の評価の高い会社をまずは選ぶのが寮生活を快適にする秘訣です

実際に寮で生活してみて、どうしても寮生活が気に入らないという方は自分でアパートを借りてしまうのも良いと思います

私の知り合いで期間工の寮が嫌で2週間ほどで自分でアパートを借りてしまった猛者もいます

期間工となって2週間の人でも部屋を借りることができるんだなぁと関心したものです。いざという時にはそれくらいの行動をしてもいいと思います

年収が400万円前後、残業が多い人は450万円くらい稼げるのでアパートを借りてもそれほど大変ではないでしょう

ただデンソーなどの一部の会社では最初の契約期間(3~6ヶ月)は寮生活を選んだ人は寮で生活をしないといけないという決まりがある会社もあります

その点も万が一の時に備えて面接で確認しておくといいですね

寮で生活するかどうかで年間に70万円くらいの差が出てきます。なるべく自分で借りるのは避けるように入社前にチェックしときましょう

 

【著者プロフィール】

******************************
元スバル期間工 : 20代男性
以前ブラック企業で約100時間の残業を毎月やっていました。
現在は期間工でお金をたくさん溜めて貯金1600万円
筋トレ、ラジオ、アニメ好き。
******************************

2017/7/24更新!

そもそも期間工ってなに?住み込み希望者へ送る期間工のススメ

寮付きの求人を探している人にとって、期間工として働くことは基本的なことではありますが、そもそも期間工という働き方をご存知ではない方も多いかもしれませんね。

期間工とは、ある特定の期間(3ヶ月~2年11ヶ月)、自動車工場や部品工場などの工場で働く契約社員のことです。

工場の仕事というと、キツイ・キタナイ・キケンの3Kを思い浮かべる方も多いかもしれませんが、最近は全くそういうことはありません。もちろん工場内での仕事ですから、体力勝負の力仕事が多いのは事実です。しかし、期間工を募集している会社の多くは日本を代表する大企業ですから、働く人の環境や待遇の点で、下手な中小企業で正社員として働くよりもずっと良い条件のところが多いんですよ。

さらに期間工として働くことの大きな魅力の一つが、寮完備の工場がほとんどだということです。全国どこでも条件のいい場所で働きたい、という人にとっては願ってもない話ですよね。そこで今回は、期間工として働く際に住むことになる寮について、徹底的にご紹介したいと思います。

 

これだけは持っていきたい!寮生活に必要なモノ

期間工の寮にはTVや冷蔵庫エアコンなど、生活に必要な最低限なモノが揃っていることが多いですが、それでも持っていくと便利なモノ、必要なモノが色々あります。

  1. 物干しとハンガー。これは必須です。洗濯機があっても干すものが無いと意味ないですからね。一人暮らしが初めてという人にとっては、洗濯ばさみが沢山ついていて折りたためるタイプの物干しがオススメです。
  2. 延長コード。これも必須でしょう。ワンルームの部屋だと、コンセントが二つだけということも有りえます。TVで一つ使うと残りは一つですからね。スマホの充電用や、その他の家電用に、タコ足と延長コードを用意しましょう。
  3. テーブルと座椅子。テーブルは寮によってあったりなかったりとマチマチです。でも食事をしたりPCを使う際にはないと困ります。そして地味に便利なのが座椅子。あるとないのとでは生活の質が全然変わりますので、ぜひ持っていくことをオススメします。
  4. 電気ケトル。これも絶対に必要なモノの一つ。コーヒーを淹れたり、カップラーメンを食べる時に無いととても困ります。

以上、見落としがちだけれども、寮生活に絶対に必要なモノについてご紹介しました。ぜひご参考に!

 

 

寮が綺麗!住みやすい!期間工に評判のおすすめ求人を紹介

日産の追浜工場には、追浜西ドミトリーという寮があります。

8畳ワンルームにIHクッキングヒーター付き。

浴室乾燥機、自動お湯はり機能付きのお風呂。

シャワー付洗面台あり。トイレはウォシュレット付き。

エントランスはオートロック。宅配ボックスもついています。

これは、期間工の寮としては画期的高待遇といえます!

次は、いすゞ藤沢工場

いすゞでは、いわゆる「寮」ではなく、アパートにはいることになります。

そのため、床はフローリング。

キッチンあり、ユニットバスとはいえ、個人で使える風呂とトイレがあります。

とくに他との違いは、洗濯機があること。

大抵の寮では、洗濯機は共同で使いますから、各部屋にあるのはすごいことです!

最後はスバルの日興寮をご紹介します。

こちらは元ビジネスホテルを寮にしたもの。

そのため、こちらもユニットバスがついています。

レストランだったところが食堂になっています。

ロビーもきれい。まるでホテル暮らしをしているみたいです!

期間工で満了するには、いい寮の工場を選ぶことが本当に重要ですね!

このブログは、スバル・アイシンAW・ホンダ等の現役・元の期間従業員(通称:期間工)からの情報をお届けしています。

本ブログに掲載されている写真・文章の無断利用はご遠慮ください。
写真・本文の引用を希望される方は、コメントフォームよりご連絡いただき、本ブログへのリンクを明記した上でご利用ください。