【期間工集合!】みんなで描く期間従業員日記@tiresias.org

現役期間工、元期間工が、それぞれの期間従業員時代の経験を思い思いに語ります。仲間も募集中!

自動車工場で製造業の求人を探すなら、派遣を使って期間工になろう!

自動車工場で製造業の求人を探している…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

自動車工場でのお仕事の場合、期間工などのお仕事がオススメです。

期間工というお仕事は、給与も高く、待遇もしっかりとしていて安定して稼ぐことが出来るお仕事です。

期間工というお仕事は、直接雇用になりますが、派遣会社を通して働くことも出来ます。

そこで、期間工として働くことについて詳しく見て行きましょう。

 

期間工ってこんな仕事です!

期間工という働き方は、それほど知られていない部分も大きいと言えるでしょう。

しかし、たくさんのメリットのある働き方なのです。

そもそも、期間工とはどのような契約形態なのでしょうか。

期間工という働き方は、期間従業員とも呼ばれていて、契約期間があらかじめ定められている契約社員のような働き方になります。

しかし、企業からの直接雇用になりますので、自動車工場などの大手のメーカーの社員と同じような待遇を受けることが出来ます。

また、契約社員のような働き方ですが、月収30万円を目指すことも出来ますし、経験を積むことで、正社員登用試験を受けて、正社員を目指すことも出来ます。

ほとんどの企業において、寮が完備されていますし、寮費も無料、そして光熱費無料と言うことで、生活費を大幅に節約しながら、貯金をがっつりとすることができます。

 

期間工を募集している会社はこんなにたくさんある!

期間工を募集している会社は、上場している大手企業が多いです。

例えば、トヨタや日産、日野自動車や、三菱重工など、技術革新を必要とした会社がほとんどです。

経験歓迎とする求人も多く、ものづくりに特化した人々が転職してくる場合も多く、年収例で言うと、300万から500万と稼ぐ人もいるのです。

トヨタや日産などの自動車工場は、都心から離れた勤務地が多く、そのため、寮完備で組立などの製品製造を行っていますが、赴任費用や入社祝い金、さらには賞与も用意している会社も多く、期間工として働く人々にとって、魅力ある職場となっています。

三菱重工では、飛行機製造を行っており、ここでは、特にモノづくりに憧れる人々が多く働いています。

ここでも経験歓迎の待遇があり、長く続けることで、年収も多く見込めます。

技術を習得することで、会社側から正社員にならないかと言う誘いがあることも多く、将来につながる仕事として、やりがいも持てますね。

様々な職場から、自分に適した仕事を選ぶことが大切です。

 

短期間で稼げる!?期間工の魅力

期間工というお仕事は、自動車メーカーなどから直接雇用されることになります。

このため、日雇い労働よりも、待遇が充実していて、短期間でもたくさん稼ぐことが出来ると言えるでしょう。

期間工の求人を見てみると、大体が時給1100円以上、そして残業手当や深夜手当、休日出勤手当など、各種手当てが充実しています。

時給プラスアルファでこれらの手当が付きますので、残業があれば、それだけ多く稼ぐことが出来ると言えるでしょう。

さらに、入社祝い金や、満了慰労金なども支給されますので、これらは数十万円にもなります。

また、寮が完備されているため、住み込みで働きたいという方にも非常に便利です。

寮は工場からも近く、アクセスも良いため、通勤にも時間がかかりませんし、社員食堂などが完備されていて、快適な環境で働くことが出来ると言えるでしょう。

寮費や光熱費も無料なので、生活費を浮かすことが出来、短期間でもがっつりと稼ぐことが出来ます。

 

未経験者でも大丈夫!期間工になるには?

期間工のお仕事をしてみたいけれど、未経験なので、期間工になれるかどうか不安…と不安の気持ちを抱えている方も多いでしょう。

しかし、結論から言うと、未経験者でも期間工として働くことは十分に可能です。

期間工になるためには、面接試験を受ける必要がありますが、面接では、学歴や経験は必要とされませんし、やる気があれば、採用をして貰える可能性は高いです。

現に、未経験者の方でも多くの方が期間工として活躍しています。

面接試験では、健康診断もありますが、それほど問題はありませんし、それほどハードルは高くありません。

健康で体力があるかどうかという点だけ重視されているので、経験がなくても採用して貰える可能性は高いと言えるでしょう。

 

それでも、期間工の仕事が不安に思えたら

初めての期間工の仕事を始める時には、不安に思うこともたくさんあるでしょう。

まずは、離れた勤務地で、しかも期間従業員と言う雇用形態での転職は、なかなか勇気がいりますね。

技術もなく、組立などで製品を生産するものづくりの仕事は、経験歓迎とされていることも多く、初心者としては、腰が引けてしまうのは当然かもしれません。

しかし、実際に入社祝い金や、赴任費負担をしてくれる仕事はなかなかないですし、年収も期待が持てる期間工を諦めきれないことも事実でしょう。

先輩の中には、一年の年収例が500万になったと言う話も聞きますし、上場している大手企業で働けると言う魅力も捨てきれません。

それなら、やはり一度、期間工の仕事を経験してみる価値はあるのではないでしょうか?

しかも期間工は、3か月からの応募が可能です。

最初の3か月をとにかく、頑張ってみることで、自分を変えられるかもしれません。

どうしても無理だと思えば、3か月で辞めてしまっても良いのです。

けれど、実際には、最初の契約期間を満了すると、期間工として自信をつけた自分がいるでしょう。

ほとんどの人がモノづくりに楽しみを見つけて、将来の目標を定め、契約を更新しているのです。

 

じゃあ、期間工以外の仕事は?

 

期間工となると、一定の契約期間を必ず満了しなければならず、途中で辞めることができない、そう考えている人は多いですよね?では、期間工以外での仕事について考えてみましょう。

 

一人暮らしが厳しい人々にとって、寮がある仕事は魅力です。では、寮付きの仕事には、どんな仕事があるでしょうか?町の中を見渡すと、深夜遅くまでやっている飲食店などでも寮を用意しているようです。また、パチンコ店、介護施設、コンビニなど、夜勤が必要な仕事には、寮が用意していると書かれている求人が多く見られます。

 

飲食店に目を向けてみると、食事はその店での賄いが多く、寮は数人で一部屋を使っている場合もあるようです。また、仕事がその日の状況で、残業になったり、逆に暇で早く上がらせられたりと、就業時間に波があるようです。

 

このように考えていくと、期間工の仕事、寮はどれだけしっかりしているかが良くわかります。それは、やはり大手の企業が求人を出しているからでしょう。また、雇用形態が派遣社員であることが大きな要因でもあります。

では、期間工に近い仕事にはどんなものがある?

 

期間工の魅力は、高収入と寮完備であることです。高収入の面で言えば、一般の募集よりも、派遣会社を通しての仕事がお勧めです。

 

派遣社員として働くことは、一定の期間での契約となるため、高額な契約金額となることがあります。同じ事務職でも、企業契約の社員よりも、派遣社員の方が高い月給をもらっていることがほとんどです。ただし、派遣社員は、実際に仕事をしている企業の都合で、契約を解除されると言うリスクを負っています。

 

また、寮完備の仕事を探すのであれば、いろいろな業種があります。深夜営業している飲食店や、美容室、介護士やパチンコ店に至るまで、あらゆる仕事があります。しかし、この寮がどれほどの設備なのかは、会社規模によりますので、事前にしっかりとした確認が必要です。

 

仕事を探す時には、まず、自分がどこにこだわって仕事を選ぶのかを決めておかなければいけません。そこに付加価値を足していくことで、本当に自分がしたい仕事が見つかるのではないでしょうか?

 

期間工になるなら派遣を利用しよう

期間工として働く場合、どのように応募をすればいいのでしょうか。

まずは期間工として働く場合、企業のホームページから直接応募をするという方法がありますが、もっと良い方法があります。

それは、派遣会社を通すことです。派遣会社を用いることによって、自分に合った企業を紹介して貰うことが出来ますし、期間工というお仕事に就くためのアドバイスをマンツーマンで受けることが出来ます。

また、派遣会社によっては、しっかりとした面接対策を行っていて、面接が不安という方もサポートをして貰うことが出来ます。

初めて期間工として働く場合には、安心して利用することが出来ると言えるでしょう。

また、派遣会社を通すことによって、入社祝い金が発生し、元々の待遇よりも待遇が良くなることも多いです。こちらの入社祝い金だけで、数万から数十万円と給与が変わってくることもありますので、派遣会社を通して応募をした方がお得であることも多いです。

 

期間工の仕事に向いている人とは?

 

期間工は、誰にでも応募が可能な仕事です。条件も、学歴、性別、経験は問わずで、年齢に関しても、制限は緩く、多くの人に門戸を開いている状況です。それは、一人でも多くの人材が常に必要な企業がたくさんあると言うことですね。自動車業界は今や人材不足が常態化しており、早急に解決しなければいけない問題となっています。

 

では、どんな人でもできる期間工ですが、残念ながら、中には途中で辞めてしまう人もまれにいます。期間工として、満了できる人とは、どのような人なのでしょうか?

 

まず、真面目に努力をできる人ですね。そして、自分の体の健康管理をできる人が向いています。同じ仕事の繰り返しになるので、細かい仕事が嫌いではない人、集中力のある人、技術習得に前向きになれる人が期間工として向いているでしょう。そして、何よりもものづくりが好きな人であれば、期間工の仕事を長く続けることができるはずです。このような人々は、将来的に、自動車メーカーの正社員としても働くことができると言われています。

最終的に期間工の仕事を選んだ理由

 

様々な仕事の中から、期間工の仕事を選んだ人は、多くの目標を持っているでしょう。短期で効率的に高収入を得られることから、1年後、2年後に何かやりたいことがある人も多いのです。海外へ行って、自分の夢を叶えたい人もいれば、2年で稼いだお金を資金として、事業を始めたい人もいます。その様々な目標を持って、期間工を目指すのです。

 

期間工は、実際に仕事を続けていくことで、知識と技術を身につけることができます。多くの期間工が、この技術を磨いて、さらなる高収入を得ることができますし、自動車メーカーで正社員として働く可能性も秘めています。このため、期間工の経験者は、期間工の仕事を長年続ける人が多いのです。

 

一人暮らしで生活をすることが厳しい人にとって、お金を稼ぎながら、住居も確保できる期間工は、かなり魅力的な仕事と言えます。敷金、礼金、家賃のいらない個人寮が、家具付き、電化製品付きで手に入り、また、食堂で安い金額で食事をとることができるのですから、短期間でお金を稼ぎ、寮を出ても、一人暮らしができるようになります。単身で田舎から出てきた人にとっては、とても画期的な働き方と言えそうですね。

【まとめ】

いかがでしたでしょうか。

自動車製造の派遣の期間工として働く場合、さまざまなメリットがあると言えるでしょう。

期間工のお仕事は、待遇も良く、給与もしっかりとしているため、短期間の契約でもしっかりと稼ぐことが出来ます。

また、正社員登用制度もありますので、ゆくゆくは正社員として活躍したいという方にもぴったりのお仕事です。

応募をする際には、派遣会社を通して雇用された方が、入社祝い金が発生したり、お得であることも多いです。また未経験者で、期間工のお仕事についてよく分からないという方も、派遣会社を通すことで、さまざまなアドバイスを受けることが出来るというメリットもあります。

このブログは、スバル・アイシンAW・ホンダ等の現役・元の期間従業員(通称:期間工)からの情報をお届けしています。

本ブログに掲載されている写真・文章の無断利用はご遠慮ください。
写真・本文の引用を希望される方は、コメントフォームよりご連絡いただき、本ブログへのリンクを明記した上でご利用ください。