【期間工集合!】みんなで描く期間従業員日記@tiresias.org

現役期間工、元期間工が、それぞれの期間従業員時代の経験を思い思いに語ります。仲間も募集中!

【チャンス】奈良の工場で夜勤ありの派遣やバイトを探すなら、ダイハツの期間工!

もしあなたが奈良県在住,もしくは奈良にゆかりのある方で,奈良の工場で働くことを考えているなら,近隣の大阪や京都に工場を持つダイハツ自動車の求人を調べたことはありますか?

関西も関東ほどではないにしても,家賃や食費など生活にかかるお金は馬鹿になりませんよね。

その点,無料で住める寮が完備されているダイハツの工場で働くなら,余計な心配をする必要なくお金を稼ぐことに専念出来ます。

そこで今回は,奈良の近くの大阪,京都,そして滋賀に工場を持つダイハツ自動車に期間工として働くメリットがどのくらいあるのか徹底リサーチしてみました。

どうぞ最後までご覧ください。

 

 奈良で夜勤ありの派遣やバイトをしたいなら、大阪のダイハツ工業の期間工が良い?

 まずは大阪にあるダイハツ池田工場についてです。

給与は日給で9100円~1万円(ダイハツ期間社員としての経験月数による)。

昼夜2交替制で,昼勤は8:15~16:55まで,夜勤は21:00~翌5:50でいずれも実働各7時間50分。昼勤と夜勤は1週間交替となっています。週休二日制で原則土日休みなので,休みもしっかりとれますね。

給与以外の手当を見ると,皆勤手当3万5000円(出勤率100%の月),赴任支度金2万円,経験者手当1万円(入社時のみ),満期慰労金が6万円~146万円,赴任旅費,帰任旅費支給,残業・深夜・休日勤務手当ありとなっていますから,手当面も充実しています。

寮は完全個室となっていて,テレビや冷蔵庫,寝具など生活に必要なものは揃っていますし,光熱費を含めた寮費は無料ですから,余計な出費は少なく,収入は手当を含めてガッチリで,しっかり稼ぐことが出来ますよ

大阪だけじゃない!!実は京都にもダイハツの工場がある!

 続いて京都工場の求人も調べてみましょう。

基本的な給与や待遇などについては池田工場とほとんど変わりません。

もちろん寮も光熱費含めて無料の個人寮となっています。

さらにその寮から徒歩数分のところにスーパーもありますから,生活面で困ることは少なそうです

実際,京都工場は大阪の池田工場や,この後紹介する滋賀の竜王工場と比べて人気が高いためか,期間工の募集を中止していることも度々あります

もしどうしても京都工場で働きたい!というのであれば,こまめにサイトなどをチェックする必要がありそうですね。

大阪?京都?いやいや滋賀でしょ!夜勤ありの派遣なら滋賀のダイハツしかない!

 最後にご紹介するのが滋賀にあるダイハツ竜王工場です。

えー,滋賀?ちょっと遠いなぁ。と最初から敬遠しないでください。

実は竜王工場の求人には,ここにしかないメリットが有るんです。

それが,竜王工場限定の赴任支度金として10万円が支給されること。

それ以外の給与や待遇面は池田・京都工場と変わりませんから,勤務地にこだわりが無ければ十分魅力的な条件じゃないでしょうか。

さらに工場から寮までは徒歩数分なので,通勤に余計な時間を取られないのも竜王工場のメリットの一つです。

あ,もちろん寮は完全個室で寮費・光熱費無料,テレビや冷蔵庫などもしっかり揃っていますから,ちょっと遠い滋賀でも安心して赴任することが出来ますね。

【奈良で正社員?!】大手自動車メーカーダイハツの正社員を目指せ? 

 池田・京都・竜王工場の求人について簡単にご説明しました。

期間工して働くことは手当なども含めて給与面でとても魅力的な条件ですから,短期間頑張って働いて,しっかり稼ぐということが当面の目標となるでしょう。

でもその後は?

もし,期間工の「後」の未来予想図がしっかり決まっていないのであれば,正社員として働くことを目標にするのはどうでしょうか?

というのも多くの自動車メーカーが,工場で働く期間工を社員として登用しているんです。そしてもちろんダイハツも例外ではありません。

実際,未経験者として勤務を始めて,社員になった元ダイハツ期間工の方もいらっしゃいます。

社員になるには試験にパスする必要がありますが,それよりも普段の勤務態度が重視されるようです。

といっても難しいことではなく,上司の指示をしっかり聞いて,真面目に一生懸命に働く。これって考えてみると特別なことではなく,働く上での基本的なことでもありますよね。

今どんな立場にあるとしても,頑張って働けば大企業の社員になることだって夢じゃない。それがダイハツの期間工というお仕事なんです。

 【つらさも覚悟!】でも高待遇なら安心だ!ダイハツの期間工へいざ応募!

 とは言っても,実際に期間工として働くことは決して楽なことではありません。

工場での仕事の大部分は力仕事,体力勝負の世界ですから,肉体的にしんどい思いをすることもあるでしょう。

そのことはもちろんメーカー自身がよくわかっているので,仕事の大変さについてはあまり表立って説明されることはありません。

ところが。

ダイハツは自社工場での仕事はこんなところが大変なんだよ!というのを堂々と説明しているんです

こちらがその公式HPのURLです。ぜひ一度ご参照ください。 

https://daihatsu-kikan.jp/jobfind-pc/

これって結構すごいことだと思いませんか?

実際,ダイハツでは40歳以上の未経験者は,体力的なことを理由に基本採用していないようです

仕事はキツイけど,そのかわり頑張って働けばその分キチンと給与として反映するよ。そういうことを約束しているわけですね。仕事の大変さを曖昧にするよりずっと公正な態度だと思いませんか?

まとめ

 いかがでしたか?

ダイハツの工場で働くことがどんなことか,少しは分かって頂けたでしょうか?

工場で働くことは決して楽な仕事ではありません。

でもダイハツの工場ならそのことをキチンと理解した上で皆さん働いていますから,目的意識が高く,現場の雰囲気も他所より良いと言われています。

しっかり働いて,ガッチリ稼ぐ。その上で正社員だって目指せちゃう。

そんなダイハツの工場での期間工としてのお仕事。

ぜひ今回の記事を参考に,奈良近郊のダイハツ工場で働くことを真剣に考えてみてください。

このブログは、スバル・アイシンAW・ホンダ等の現役・元の期間従業員(通称:期間工)からの情報をお届けしています。

本ブログに掲載されている写真・文章の無断利用はご遠慮ください。
写真・本文の引用を希望される方は、コメントフォームよりご連絡いただき、本ブログへのリンクを明記した上でご利用ください。