【期間工集合!】みんなで描く期間従業員日記@tiresias.org

現役期間工、元期間工が、それぞれの期間従業員時代の経験を思い思いに語ります。仲間も募集中!

「スバル期間工の大泉寮ってどんなトコよ?」に答えるぞ!

f:id:borncrash:20170228122441p:plain

 元スバル大泉寮生のせいじでおま!

期間工になるといえば寮! マジで寮とスバルの期間工は切っても切れない間柄だからこそ気になるよな!?

 

寮で何ができんの!? 周辺設備は!? コンビニは!? 特にこれからスバル期間工になって寮に入ろうという人は不安と疑問でいっぱいいっぱいだと思います。

かく言う僕も、入る前は「知らない場所での一人暮らしこわいいいい!! ホームシックゥゥウウウウゥ!!」とか心配してました。まだ行ってないのにホームシックになるという稀有な体験です

 

そんなわけで、これから入寮するとかしないとかの可愛い後輩が少しでも安心できるように、僕が住んでたスバルの大泉寮についてちょろっと語ります。

 

スバル大泉寮の概要

住所:〒370-0517 群馬県邑楽郡大泉町朝日2-17-1

 ※郵送とかそういうのに使う場合は末尾に「富士重工株式会社 大泉寮○号棟」と書けばOK。

 

土地は広大で、端っこから端っこまでの寮までは結構歩きます。起きてバスまでの移動がダルいレベル(100~150mくらい? ダルい)

特に早朝出勤はケンカ売ってんのかってくらい歩くのが面倒な距離ですね

 

スバルの期間工の寮は個室もあるよ

 僕が在籍してた2008年末あたりは相部屋なんかもあったらしいですが今ではスバル期間工の全寮が相部屋0とのこと。がんばったねぇスバル!

 

部屋は正直きれいとも言えないけどクソ汚い感じでもないです。

畳はささくれたりしてるけど、まあ生活できます。靴下に畳がいっぱいつくのがイラッとしたけど

 

部屋ではネットを個人契約で引くこともできて、通信環境には困りません。

他の寮だと有線がないので無線契約してがんばってるところもあるみたいだけど、大泉寮はその辺グッジョブ!

 

特に僕がいた頃はネット動画とかまだみんな見てる感じじゃなかったけど、今はYoutubeやらの動画サイトが色々あるからね!

通信環境がしっかりしてないと休日がヒマすぎて発狂すると思います

回線ケチって2ちゃんねるやるという手もありますが、心が荒むのでやめといた方が良いよ!

 

また、季節によっては暖房や冷房が入ります。

僕の場合は冬だったので暖房。群馬の冬ってクソ寒いです。マジで「クソ」がつくほど寒い

そのご時世に暖房を提供してもらえるのはホントありがたい。

 

しかーーし!

 

暖房器具は決して新しいものではないのでうるさいです。

ぶっといパイプがにょきにょき出てて、僕の部屋でもひときわ目立つ存在だったもん。

寝るときとかは、絶対耳栓して寝た方が良い。

 

スバル大泉寮のお風呂

 浴室は中央に広めの浴槽、そして周囲にシャワーがたくさん。

よくあるスーパー銭湯がだいぶスケールダウンした感じだと思ってくれて大丈夫。

 

仕事で疲れ切ったスバル期間工の寮生はここで癒され、また明日の仕事への活力を養います。

つーかお風呂に入らないとやってらんないです。

 

1日だけシャワーで終えたことがあるんだけど

 

筋肉痛が! 謎のだるさが! 身体が動かんんんん!!

 

もうね、50年間注油されてないロボットみたいなぎこちなさ。こんな感じで散々な一日でした。

これから入寮するかもしれない人は心に留めといてネ☆

 

ちなみにシャンプー等は各自準備しておく必要があります。

僕はシャンプー・コンディショナー・ボディーソープなど複数用意するのがめんどくさかった&節約のためにトニックシャンプーだけで全身洗ってたよ!

風呂上りのスースーが全身に走っていい感じ

 

ちなみにネットなんかでは浴槽でウ○コした人もいるとかいう噂がありましたが、人間層を見ると全くあり得ない話ではありません。

レアでおもしろいネタができたと思って笑って過ごしましょう。ぎゃはは

 

スバル大泉寮の食堂

 食堂は広くてなんか昔のホテルや旅館を彷彿とさせる作りになってます。

しかも季節によっては先着何名様という形で特別メニューを提供しているという謎のやる気。

 

僕はここのおかげで随分節約できました。コンビニメシはホント金かかるので

 

スバル期間工で寮に入って貯金するんじゃ! って人は間違いなく利用すべきグッドプレース。

 

スバル大泉寮のトイレ

 寮自体が古いのでトイレももちろん古いです。

 

……というのは過去の話で、現在はセンサー式トイレ、大は温便座にウォシュレット付きというなんとも贅沢な作りになってるようですね。

 

オイオイオイ俺がいた時に何でつけてくれなかったんだよォォオォ!!

 

自分で言うのもなんですが、僕はウォシュレットないと死ぬマンなのでこの改善は本当にありがたいですね。僕がいた時にやってくれたら120点だったわ

 

ちなみにトイレ周辺にゴミなどを置いていく人がいて、最初「けしからん!」と思ってたんですが、ある日そこにエロ本が大量に捨ててあったんですね。

 

5分後にはなくなってました

 

うん、よくできた互助関係ですね。さすが寮

 

その他、スバル大泉寮の共用施設

 廊下なんかの共用部分も基本的に古いです。

んで平日は基本みんな自室でゴロゴロしてるんでそんなに人に出くわすこともない。

休日は休日でみんなどこかに出かけてるのか(周辺何もないけど)、それとも休日もゴロゴロしてんのか……

 

いずれにせよ、規模に対して「ここホントに人住んでんのか……?」ってくらい閑散としてます。

出勤の時くらいじゃない? 人が多いのは

 

廊下で同じ課とかの知り合いに会ったら軽く会釈しときましょう。あいさつは大事やぞ! 無視されても! 泣かないで!

 

スバル大泉寮の周辺施設を紹介

 徒歩圏内にはコンビニ、病院、薬局など、最低限の生活をするには困らない程度にお店などがあります。注意するのは「最低限」ってことな!

東京23区内に住んでる人がこっちにきたら間違いなく「国が違う」って衝撃を受けるくらいの物のなさ。外国人も多いし(10%がブラジル人!!)

 

大泉寮ちかくにはセブンイレブンがある!

 スバル期間工の寮で暮らすものの生命(主に食事)を24時間支える重要な存在。

寮に道を挟んで隣接しているのでめっちゃ使いやすいです。特にこの辺はなーーんもないので、コンビニがひときわ魅力的に映るよ!

 

工場の勤務時間が終わり、バスが寮に到着すると結構な人がそのまま部屋に帰らず、先にコンビニで物資を調達します。

 

特筆すべきは夜勤!

これはホラー。もうね、みんな明りに群がる蛾のようにコンビニに引き寄せられる。夜は寮の食堂も開いてないので必然的にコンビニメシになります。

その光景はまさにウォーキング・デッド。疲労のせいか時折ゾンビのような歩き方で向かう工員もいる。

 

スバル期間工の寮生でいっぱいになったセブンイレブンを見て思ったね

「ここで独自の経済サイクルが成形されてる」と。

 

でも最近地図を見ると寮の真向かいにファミリーマートもできている様子。

セブンの牙城もこれまでか……

 

病気になったら。スバル大泉寮近くの病院

 徒歩圏内にはいくつか病院があって僕もお世話になりました。つっても数百mは歩くよ! 都会の物差しで考えちゃダメ

あれは仕事中に38.5度の熱を出したとき……

 

正直これはもう死ぬ(マジで)

 

と思ったけど、近くに病院があることを寮のおじさんに聞いて早退した翌日に徒歩で行きました。

おかげさまで土日フルに使ってなんとか全快して翌週も楽しく組み立てやってたよ! ぎゃはは

 

僕が行ったのはおうら病院というところ。

地図見てもらうと分かると思うけど、周辺の病院の中ではダントツでデカイ!

デカさは正義! 大は小を兼ねる! そんな気分で行きました

 

すばる大泉寮の近くは野良ネコ多し!

 寮の駐車場なんかにはかなりの野良ネコがいます。

可愛くても餌をあげると寮の管理人さんに怒られるので見るだけにしときましょう。

 

ただ僕はこのネコのおかげで心が洗われて毎日のキツイお仕事を乗り切ったみたいなトコがあるから、餌をあげられないにしろ邪険にはできません。

たぶんそんな心優しい工員も多いはず

 

僕がいた大泉寮に関してはこんな感じ!

なんだかんだで一番心のよりどころだったのはネコだったので最後に持ってきちゃいまんた! てへ!

 

今日もまた、ネコに癒されてお仕事がんばるマンになった期間工も多いことでしょう。

未来の自分のため、お仕事がんばって!

 

 

エンド

著者プロフィール

f:id:borncrash:20170307173544j:plainf:id:borncrash:20170218220956p:plainせいじ

東京都在住:元スバル期間工(2008年) 30代前半男性。(写真は期間工当時)

俳優を目指しながら『にちプチ 【Nichi-Petit】』というブログで日々思うことやプチお役立ち情報をわめいてる。読み手に勇気を与える文章が好きです。

 

合わせて読みたい!(スバル東長岡寮について)

スバルの東長岡寮住人が、これから東長岡寮に入寮する人の不安に答えます↓

kojo.tiresias.org

 

このブログは、スバル・アイシンAW・ホンダ等の現役・元の期間従業員(通称:期間工)からの情報をお届けしています。

本ブログに掲載されている写真・文章の無断利用はご遠慮ください。
写真・本文の引用を希望される方は、コメントフォームよりご連絡いただき、本ブログへのリンクを明記した上でご利用ください。